tomemo

はてなブログのアクセス数がほぼゼロだったのはもともと Google 検索に引っかからないようにはてな株式会社が設定していたから? (その2)

正直、この記事の内容には自信がありません。おそらく、私の何らかの勘違いの可能性が高いと思うので、話半分で読んでください。(2016-12-21 追記)

数日前にこんな記事を書いたのですが、
万が一、炎上しておかしなことになるのではないかと思ったので、一旦、非公開にしました。で、多少、裏が取れたので、また公開に戻しました。

ちなみにエキサイトブログの場合は、こんな感じで Google で検索できるようになります。
d0112463_11405769.jpg
で、なぜかはてなブログでは Google 検索しても記事が引っかかってこなかったので「おかしいな?」と思い、あれこれと調べているうちに「noindex」という命令がかけられていて、そもそも、Google の方で検索できるように設定されていなかったことに気づいたわけです。細かい話をすると、別のページでリンクが貼られていれば、そこのリンクを通じて、Google 検索できるようになるわけですが。

で、さらに調査を進めてみると、どうやら、私のブログだけがそうだったわけではなく、ほとんど?のはてなブログが Google から直接、検索のインデックスを作成することができない設定になっていたようです。つまり、ブログの記事の内容は関係なく、はてなブログだったからそのようなことになっていたということです。

これも
d0112463_11451786.jpg
これも
d0112463_11453927.jpg
日々せっせと更新しているこんなブログにも「nofollow noindex」がかかっていました。
d0112463_11461240.jpg
もし、こんなことするんだったら、「すべての人に公開」のところにもう少し、説明書きを追加してほしいんですよね。
d0112463_11464217.jpg
一方でこんな設定箇所もありますので、ちょっとわけがわかりません。初期設定の段階ですでに「noindex」がかかってるのに。
d0112463_13065682.jpeg
唯一?の例外が、「日本死ね」で有名になったはてなの匿名ブログ。「noindex」はありません。つまり、Google でインデックスが作成されるので公開後、速やか (1日〜数日後) に Google 検索できるようになります。
d0112463_11484570.jpg
ここから先は推測なのですが、このようにすることで、はてな株式会社の方で、はてなブログのアクセス数をコントロールできるようになりますが、コントロールされているのかどうかはユーザーにはわかりません。

そんなわけで、記事を公開しても Google 検索に引っかかってこない理由がわかりました。なお、はてな株式会社のホームページ等で紹介されたりしているものは、そこから Google のインデックスが作成されますので、Google 検索に引っかかってくるようになります。

例えば、ASKA さんのブログなどもそんな感じです、おそらく。
なお、はてなブログが行なっている設定の内容については以下の記事等をご参照ください。
最近は炎上案件も多くあり、このように Google のインデックスをブログサービスの運営会社の方でコントロールできた方がいいのでしょうが、であれば、その旨、公開設定のところに注意書きをいれてほしいなと思います。私のように自分の持っているいくつかのブログの串刺し検索をしたい、っていうとき、はてなブログのような設定だとそういうことができなくなりますので。

善意に解釈すると、そういう注意書きを入れると「はてな株式会社はユーザーのアクセスをコントロールしてる!」と炎上するから、そういうことがわからないようにしているのでしょうか? 謎です。

p.s. はてなブログの昔の記事をたどってみると、ちゃんと Google 検索できていたりしますので、最近取られた対策もしくは一時的な対策なのでしょうか? 謎は深まるばかりです。いずれにしてもはてなブログのやっていることがはっきりしないので、とりあえず、このエキサイトブログとあと、炎上しそうな案件 (この記事の内容みたいな感じのもの) についてはライブドアブログの方に記載していこうと思います。ライブドアにはホリエモンのイメージがあるので、多少、炎上させてもスルーしてくれるだろうという安易な考えです。


[PR]
by asazuki508e | 2016-12-20 12:11