tomemo

子どもに対して、どうしてこんなに厳しい?


交通ルールというのは、ある意味、理不尽なものですが、別の言い方をすると、それだけ危険なものを運転しており、また、リスクを常に抱えながら運転しているということです。自分自身が交通ルールを守っていても、万が一、子どもが突然、飛び出してきて轢いてしまった場合、運転手が悪いんです(あくまで原則・一般論です)。


[PR]
by asazuki508e | 2015-07-10 09:57