tomemo

タグ:社会 ( 60 ) タグの人気記事

芸能関係疎いのでよくわからないんですが、なんで SMAP は謝ってるんですか?

【悲報】ガリガリガリクソンがSMAPをディスってTwitterアカウントを一瞬消されるwww:暇つぶしニュース


上の記事に私が思っていたことが書かれてたんですが、そもそもなんで SMAP は謝ってるんですか? 正直、ちょっと気味が悪いんですが。

[PR]
by asazuki508e | 2016-01-22 11:08 | Comments(0)

この件については最高裁判所のバランス感覚の方を支持

【NHK集団訴訟】許すまじ不当判決、草莽は独自の誠意と決着を[桜H28/1/21] - YouTube


これまた保守系の人からお叱りを受けそうですが、この判決、私が調べた範囲では妥当な判決です。なぜなら、内容的には大いに問題があったのかもしれませんが、社会的な影響力はそれほどでもなかったと推測されるからです。

最高裁判所はこう言っています。
https://youtu.be/bmrg9qLcol4?t=526

では、果たして、この番組は台湾人の名誉を日本国内で大々的に傷つけたのでしょうか?

いつものように? Google トレンドで見てみます。



今回の件で問題になったことの一つは、パイワン族の名誉を傷つけた、ということですが、Google トレンドを見る限り、少なくともネットユーザーはほとんど関心を持たなかったようです。「人間動物園」というキーワードで 2013年後半にピークがありますが、これは「地獄型人間動物園」というアニメ?楽曲?によるもので NHK の番組とは関係ないようです。

つまり、NHK の番組の内容には問題があったのかもしれませんが、それが実際にパイワン族の名誉を大きく傷つけたかといえば、上記の分析結果を見る限り No です。

おそらく、最高裁判所の方々が指摘したかったのはこういうことだろうと推測されます。


誤解のないように補足しておくと、NHK の番組作りには大いに問題があったと思いますし、反省してもらいたいところです。ただし、それと裁判とは分けて考えるべき、というのが私自身の考えです。

[PR]
by asazuki508e | 2016-01-21 21:01 | Comments(0)

表現 (解釈) の自由を優先したというところか

【NHK集団訴訟】許すまじ不当判決、草莽は独自の誠意と決着を[桜H28/1/21] - YouTube


おそらく、真実性よりも表現 (解釈) の自由つまり、司法による制約で報道機関等の活動が萎縮し、かえって社会が悪い方向へ行くリスクの方を大きく見積もった結果ではないかと推測します。

私自身はこのことよりも、テレビ局、新聞社、雑誌社等が苦しむ中、NHK が最高収益を上げていることに「?」マークです。しかしながら、そういった批判がマスコミ各社から出ないということは、NHK からマスコミ各関係機関へお金が流れる仕組みでもできあがってるんでしょうか? 素人なので、そのあたり全くわかりませんが。

[PR]
by asazuki508e | 2016-01-21 20:09 | Comments(0)

こんなことしてるから戦争になるんだと思う

d0112463_15530053.png
【海外の反応】「日本強そう」「勝てるよ」U23日本代表戦をイラン代表サポーターはどう見ているのか? | NO FOOTY NO LIFE
記事の中ほどに gif 動画があります。これはなかなかすごいシミュレーションですね。同じことを日本人がやったら、たとえ試合に勝っても非難を浴びそう。
[PR]
by asazuki508e | 2016-01-21 15:55 | Comments(0)

本質的な問題は香山リカ氏的なるものを排除することではなく、存在できる場所を確保し、それを社会と「弱く」繋げること

平昌どうなるかね? : パチンコ屋の倒産を応援するブログ



タイトルの通りです。

排除すれば解決する問題だとは私は考えていません。



彼らの攻撃性というものは、自らの存在がこの世からなくなるのではないかとの危機感に基づく生存本能に由来しているのではないかと最近、思っています。この推測が正しいとすると彼らを排除しようとすることはその危機感を高め、結果、攻撃性がさらに増すのではないかと。


そして、この推測が正しいとすると、対処法は簡単で、彼らの「自らの存在がこの世からなくなるのではないか」との危機感を和らげてやればいいということになります。


で、なんでこういう仮定を立てたかというと、こういった傾向を示す人の幼少期の状態があまり芳しくない人が多い、ということに最近、気づいたからです。ここのところはまだ、私の感覚的な部分で、統計データを取った訳ではないので、慎重に考察を進めなければならない部分ですが。


ただし、一方で、香山リカ氏的なるものを表舞台に立たせ続ける必要もないと思います。このあたりのさじ加減が最近、おかしくなってしまっているわけですが。


で、なぜ彼らを手放せないかといえば、「香山リカ氏的なるもの」が残念ながら、人々を強力に引きつけている一面があるからではないかと思います。


このように考えていくとすべての要素・現象が密接に絡み合いながら、日々、蠢き、その塊のようなものが日々成長していっているような妙な映像が目の前に浮かんできます。


香山リカ氏的なるものに心の平安が訪れますように。



p.s. この記事を投稿してから、記事のタイトルを見て、ふと思ったのですが、「存在できる場所を確保し、それを社会と繋げること」の結果の一つがパチンコ屋なのだとすると、これまた解決にはなっていませんね。やはり、こういう問題は素人の手には及ばない、壮大で複雑怪奇な問題なのかもしれません。

p.s. 記事タイトルに「弱く」を追加。
[PR]
by asazuki508e | 2016-01-20 08:41 | Comments(0)

現在は世襲資本制への移行期?



【メモ】

フランスは、中流層が厚い。← 移民が統計に入っている? しかし、アメリカと比較すれば、随分とましだろう。

しかし、意識としては、アメリカと同じように格差社会だと思っている。

"ピケティ氏は世界が「世襲資本制」の新たな時代に突入しつつあると論じている.世襲資本制では,ますます集中する富の大半は,実力や労働によって稼がれるのではなく,相続されるのだと言う."


【感想】

世襲資本制に浴している人たちにとって、デフレは好都合である。なぜなら、かれらの持つ資本の価値が保存されるわけだから。

ではどうして、自称、国民の味方であったはずのかつての民主党政権はデフレ維持政策だったのだろうか? 実は彼ら自身もだまされていたことに気づいていないか、もしくは何も考えず、自らの身分維持に努めているだけなのかもしれない。


[PR]
by asazuki508e | 2016-01-18 12:14 | Comments(0)

社会全体の妄想を正すのは命がけ

ペマ・ギャルポ氏。もう、日本に来て50年になるそうです。日々の言論活動には頭が下がります。
[PR]
by asazuki508e | 2016-01-16 22:09 | Comments(0)

この論文に書いてあることが正しいとすると異質な人間をたくさん入れると国は壊れる

「群れ」の科学 « WIRED.jp


この論文によると、集団の秩序というのは、個々のもつ道徳心であるとか協調性などの個々のもつ意思ではなく、共通した特質により保たれるのだそうです。

だとすると、逆に言えば、ある集団の中に異質なものをちょっと入れるだけでも、その秩序は簡単に壊れる、ということになります。



もしかしたら、マスコ(以下、自重)。

[PR]
by asazuki508e | 2016-01-15 14:59 | Comments(0)

「ぱよぱよち〜ん」のことがよくわかる記事


ちなみにこの記事の執筆者のブログはこちら。




[PR]
by asazuki508e | 2016-01-15 07:38 | Comments(0)

今年の寒ブリは高くなりそう

「記憶ない」ほど不漁、ブリ初競りたった37匹 : 経済 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)


大好きなブリが高くなりそう。

[PR]
by asazuki508e | 2016-01-11 17:05 | Comments(0)