tomemo

タグ:政治 ( 48 ) タグの人気記事

そもそも何でわざわざ秘書が威圧している音声が記録され、残っているのか?

甘利明大臣の疑惑 秘書のURに対する「威圧音声」を週刊文春が入手 - ライブドアニュース



そもそも、何でこんな音声が記録されているのか?

誰が何の目的で録音したのか?

むしろ、そっちの方が気になる。



やるとすれば UR だが、「URは「調査中」と回答した。」。とすると、UR が文春に持ち込んだわけではないことは確定的。ますますわけがわからない。



無責任野党の人たちは、そういう感性は持ち合わせていないんだろうか?



この案件は、無責任野党の人たちが正常な認知能力を有しているかどうかを判断するための踏み絵になりそうですね。

[PR]
by asazuki508e | 2016-01-28 08:52 | Comments(0)

ある衆議院議員のツイート


なんか、発想が貧困。

それとも、こういうスタンスでいないと仲間はずれにされるんでしょうか?

[PR]
by asazuki508e | 2016-01-27 00:37 | Comments(0)

これってサッカーで言うところのシミュレーションでは?

甘利に賄賂を渡して告発した人物の手口がやばすぎると話題に|保守速報



この案件はむしろ、野党議員のモラルが問われる事案になりつつあるような気がします。

サッカーの場合は逆にこういうことをした方にペナルティを与えるのですが、果たして、日本の野党はどのような判断を下すのか。じっくり観察したいと思います。

だんだんと堀江メール問題っぽくなってきましたね。



こういうネタ?で政治家の不祥事を追及するとか・・・はっきり言ってドン引きです。日本の野党議員の一部の人たちって物事をちゃんと考える能力があるんでしょうか? 仮にも選挙で当選した人たちにこういうことを言うのも失礼かもしれませんが、それくらいに奇妙な案件です。SMAP の件もはたから見ていると変な感じでしたが、この案件はそれ以上ですね。

こんなことにかまけている人たちが、オバマやプーチン、習近平やその政府関係者たちと対等に渡りあっていけるんでしょうか?

[PR]
by asazuki508e | 2016-01-24 13:03 | Comments(0)

嵌められた感じ

【甘利氏疑惑】甘利氏、自身の金銭受け取り否定せず - 産経ニュース



自民党の代わりができないのに自民党をどんどん攻撃して日本の政治を壊したり、停滞させることに忙しい野党。別に自民党の味方とか敵とか、そんなこと、どうでもいいんです。そして、高度経済成長時代の頃は少々の政争とかあったってよかったんです。社会に余裕があったから。しかし、今はそんなことしてる場合じゃないんです。日本の政治をちゃんと前に進めてください。民主党や共産党がちゃんと自民党の代わりができるなら、それでもいいんです。


野党議員には、自民党の悪いところを見つけるのではなく、自らの政治担当能力をアピールしてほしいと言ってるのに未だにまるでわかってないのがすごいなぁと思います。批判するだけなら高校生程度の能力で十分。


で、相変わらず、批判しかしていないので、未だにその程度の能力しかないんだな、と判断せざるをえません。

[PR]
by asazuki508e | 2016-01-21 17:59 | Comments(0)

すでに特別法では適用されているのだが・・・

ナチスのレッテル「限度超えている」…首相反論 : 政治 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)


タイトルの通りです。


国家規模の緊急時に、大統領制度ではないにもかかわらず、総理大臣にその代理として権限を集約するのは当然のことであり、それなくしては大規模災害等に対して速やかに対処することは困難ではないかと私自身は考えます。


災害訓練をサボりつつ、いざ、その災害が起こると会議体をいくつも作り、意思決定を混乱させてしまったかつての菅政権のやったことの反省を踏まえれば、こういった類の批判は出てこないはずです。


民主党的なるものに「反省」という言葉が存在しないことがよく分かる事案ではないかと思います。民主党的なるものに政権担当能力のないことが改めて浮き彫りになったのではないかと思います。


p.s. 民主党的なる方々は一度、紛争地へ実地勉強しに行ってみては如何でしょうか? 人類の近代の歴史は戦争の歴史であり、むしろ、これまでの数十年間が奇跡的に紛争が少なくなっていたにすぎません。これからの数十年間は激しい資源争奪戦となることは火を見るよりも明らかです。そう言った観点から日本を見れば、今はそうでなくても、あと20年後くらいから、深刻な危機に直面することは想像にかたくないことと思います。今やっていることはそう言った想定から逆算しての一手ではないかと思います。

[PR]
by asazuki508e | 2016-01-20 09:05 | Comments(0)

いわゆる従軍慰安婦問題における慰安婦は商行為だった

これを国会議員が公の場で言うのは、特にこの時期、問題があるとは思いますが、事実は事実として、一般の日本人は知っておくべきでしょう。そうしないと現在のドイツなどのようにまた同じ愚を犯してしまいます。

しかし、この類の動画、しょっちゅう削除されるので情報の維持管理が結構大変です。
d0112463_16134299.png
あと、この問題は本来、朝鮮戦争時のアメリカによる慰安婦問題が発端であるということを付け加えておきます。別に日本が悪かった、韓国が悪かったという話がしたいわけではありません。時間的・空間的に正しく事実を捉えましょうと言いたいだけです。
[PR]
by asazuki508e | 2016-01-16 15:59 | Comments(0)

そもそも矛先を間違っている

蓮池透氏「私は嘘は書いていません」 産経ニュースの記事にツイート - 産経ニュース


蓮池氏が矛先を向けるべきは安倍首相ではなく、民主党を中心とした無関心層・妨害層の方ではないだろうか?

拉致問題に長年、関わってきた安倍晋三氏に矛先を向け、一方で、「拉致問題は存在しない」と言っていたような人たちに利するような言動をする蓮池透氏のバランス感覚が私には理解できません。

[PR]
by asazuki508e | 2016-01-13 17:26 | Comments(0)

対北朝鮮においては、まず、日本自身がどうして戦争をしたのかの分析ができている必要がある

<北朝鮮核実験>安倍首相、日本独自制裁「厳しく」 - エキサイトニュース


もし、かつての日本が「資源が枯渇し、止むを得ず戦争する羽目になった」のだとするならば、これから北朝鮮にやろうとしていることは彼らに戦争を起こさせる動機を与えてしまう、ということになります。

私自身は素人でさっぱりわかりませんが、少なくとも、対北朝鮮対策においての論理矛盾をいくつか感じます。

もし、上記の理屈が現実だったのだとするならば、制裁ではなく、彼らを外交の場に引きずり出す工作を「日本から」積極的に行うべきでしょう。金正恩氏及びその幹部たちに自らそういった外交活動を行えるとは私にはとても思えません。



本来であれば中国やロシアがその役を果たすべきだと思いますが、原爆実験をことごとく許してしまっていること等から、そういった観点からの努力を怠ってきたと言わざるをえません。



今回の対応で制裁やむなし、つまり、制裁することが正義であるとするならば、かつての日本はやはり反省すべき、ということになります。少なくとも論理的には。



いずれにしても、肝心なことは、自己矛盾を抱えたまま突っ走らないこと。正しかろうが間違っていようが、現状、得られている情報をしっかりと分析し、整合性のとれた判断をしてほしいと思います。くれぐれもその場の「空気」だけで判断せぬよう。


p.s. 以上の記事は私自身の個人的な記述であり、第三者に同意や共感を求めたり、逆に違った考え方の人を攻撃する意図はまったくないことを特に明記しておきます。他の人がどういうふうに考えているのか、ということに興味があり、ではまず自分から、ということです。

[PR]
by asazuki508e | 2016-01-11 11:40 | Comments(1)

上層部が明らかにおかしなことを言っていても下のものが何も言えない民主党


おおさか維新については民主党などが「野党」と認定せず、おおさか維新は本来の質問時間よりも少ない

via 【おおさか維新】松井代表「嫌がらせ、いじめ、子供じみている」、民主党を痛烈批判…予算委協議紛糾 - 産経WEST

同じ政治信条でないものに圧力をかける「民主」党。「民主」主義って何なんでしょうね。

野党の中にも与党寄りの政党がいたり、逆に与党の中にも野党よりの政党や政治家が混ざっていて、そういうことが許容されるのが民主主義の性質の一つなのだと私自身は理解していたのですが、民主党の人たちによるとそれは民主主義ではなく、野党はすべて与党と反対のことをしないといけないようです。


・・・といったことがおかしいと心の中では多くの民主党議員が思っているはず。問題はそういうことを上層部に言えなくなっていることなんだろうと想像します。組織としてはかなりまずい状態ではないでしょうか?



[PR]
by asazuki508e | 2016-01-08 19:10 | Comments(0)

やまと心を大切にする党 (略称:やまと) じゃダメだったんだろうか?

略称のことを考えたら、こっちのほうがいいと思うんだが・・・。

頭にスッと入ってくる言葉を使ったほうが短期決戦にはいいと思うんだが。「日本のこころを大切にする党」だと概念度が高くて、イメージがなかなか深まっていかない。それよりも、アニメ等で親しみのある「やまと」というキーワードを使ったほうがよかったんじゃないだろうか?

「やまと」という言葉に対しては、各世代それぞれに様々なイメージが既にあると思うので、少なくとも記憶に残る確率はぐっと上がると思う。

しかし、後の祭り。


p.s. 選挙演説での語呂を考慮した場合、「新党やまと」あたりにしとくのはどうでしょうか? 後の祭りですが。


[PR]
by asazuki508e | 2015-12-21 19:50 | Comments(0)