tomemo

タグ:マスコミ ( 50 ) タグの人気記事

もしや?

橋下氏、特派員協会に説明の考え 慰安婦問題、性奴隷を否定(共同通信) - エキサイトニュース

もしかして、これが狙いだったのかな。英語ができない以上、こういう手段しかないもんね。

でも、一番効果があるのは、一般の日本人が継続的にブログ等で日本の現状等を英語で発信することだと思う。

それ以外に中韓の力技でのプロパガンダ(自国を支えるために自分ががんばるのではなく、相手をおとしめることで相対的に自らの地位をたかめようとする国家的活動)に対抗する手だてはないような気がする。


この記事の内容で言うと、日本人はすぐに自分がいいことをした、悪いことをした、というところに着目しがちだけれども、こういったことは相手のやったことも冷静に分析し、それらのことと自分たちのこととを相対的に比較しながら考えていく必要がある。自分の悪いところだけをいくら分析したって、それは客観的なジャーナリズムとは言えない。羽生棋士言うところの「勝手読み」だ。


これからやらなければならないことは、

日本の一部のマスコミ → 外国の一部のマスコミ → 外国の一般人

ではなく、

一般の日本人
  ↓
外国の一般のマスコミ
  ↓
外国の一般人

という 情報の流れを形成していくことだろう。
[PR]
by asazuki508e | 2013-05-19 15:21 | Comments(0)

だから、「必要」(もちろん実質的な意味で)とは言ってないって(T-T)

【転載転送歓迎】橋下「慰安婦は必要」発言のツッコミどころ : ジャーナリスト・志葉玲のblog 

タイトルからして、泣けてきます。

ここで時間をかけて、泣ける理由を説明するのは面倒なので、かわりに羽生善治棋士に説明して頂きます。

TEDxTokyo - Yoshiharu Habu - Take small risks & pay attention to coincidence - [日本語] - YouTube

YouTube のコメントにも、
マスコミひどい
全部15分聞くとまったく印象が違う。


とあります。私も全く同感です。



p.s. 「悪口は自分自身の暗部の投影」

この一連の件で改めて再認識するのは、いわゆる、「悪口のうわさ」というのは、悪口を言っている人(ほとんどのケースがいろんな言葉の中から、悪口と取れる部分を抽出されているに過ぎない)のことではなくて、「悪口を広めている人の心の投影である」ということです。

「悪口を広める人」というのは、おそらく、何か誰かから強い抑圧を受けて、無意識に発言を封じ込められ、憎しみを抱えている。その憎しみが「悪口を広める」というエネルギーの原動力となる。「いじめの原動力」と言い換えてもいいかもしれない。

このあたりのことについては、私自身にとってはすでに解決していることなので、これ以上、考えることはしておらず、また、数年前の時点で、同じような考えをしている人を複数発見し、わざわざ自分が発信する必要もないだろう、ということで、しばらく、こういった内容についての発信はやめていたのですが、最近、どうも、その反対側の考えというか、支離滅裂な考えというか、無根拠のというか、いわゆる、憎しみの単なる発露、みたいな言論空間が増えてきているように感じるので、ここ最近、また発信を始めている次第です。


・・・数分、考えてみたのですが、上記の考察が正しいとすると、英語圏での言論空間の方がちょっと心配です。日本語の言論空間の方は日本人がそれなりに中和してくれていると思うのですが、英語圏ではそれが起こっていないのではないでしょうか? だとすると、それをそのまま鵜呑みにするわけで、そうなるとそちら側の言論空間の補正をする方にエネルギーや時間を注いだ方が世の中のためになるのかな、という気がしてきました。
[PR]
by asazuki508e | 2013-05-19 12:18 | Comments(0)

マスコミの一部の人が何らかの意図で情報量誘導・言葉の意図的操作をしているとしか思えない

以前、私はこう言いました。
慰安婦制度の必要性強調=ツイッターで持論―橋下氏(時事通信社) - エキサイトニュース

英語圏の人に「どうか、誤解してください」と言わんばかりですね。私なら「必要性強調」ではなく、「必要悪」としますね。それが、橋下さんの趣旨ですから。

なぜマスコミは慰安婦問題をあおるのか? : tomemo


後日、橋下氏も同じようなことを言っています。

橋下共同代表「僕が『必要だと思っていた』と訳されるんだったらやめてほしい。『当時、みんながそういうこと(慰安婦制度)をやっていた』とか、客観的な事実として伝える言葉が英語できちんとあるならそうしてほしい。(外国人に)誤解を与えたのであれば、ネセサリー(必要)という言葉は変えてほしいというのはしっかり言う。それは僕の真意ではない」

英語力のなさから誤解を生じさせた~橋下氏 | 日テレNEWS24




間違っても、マスコミのごく一部の人の情報量誘導と言葉の操作に釣られて、橋下さんたたきをするのはやめましょう(別に叩いてはいけない、と言いたいのではありません。こういう報道とはまったく関係なく、自発的に考えを述べることが大切だ、ということです)。日本全体のことなどを考えると、明らかに無益です。通常業務をいつやるんだっていう状況。マスコミのごく一部の人にこれ以上、つきあう必要性はないと思います。
[PR]
by asazuki508e | 2013-05-18 14:10 | Comments(0)

アメリカ国防総省は実質的には何も言っていないような気がするのだが・・・

橋下氏発言は「言語道断で不快」 米報道官が初批判(共同通信) - エキサイトニュース

「報道官」って何人いるの?


ところで、

United States Department of Defense (defense.gov)

私は英語はよくわからないのですが、アメリカ国防総省のホームページ。重要な案件であれば、当然、何か記述があるはずと思い、「confort woman」とか「hashimoto」とか「slave, japan」とかで検索しても、それらしきものが何も出てこないのだが・・・。

日本に流れているニュースって一体、何なの?
[PR]
by asazuki508e | 2013-05-17 12:46 | Comments(0)

私は長期金利って何のことかもよく知らないが変なことを言っている、ということはわかる

記事「おまえらの言うことは信用できない : パチンコ屋の倒産を応援するブログ」によると、「長期金利」なるものが急激に上がって大変だ、みたいな記事があった、とのことだったので、為替レートの推移のときと同じようなデマではないかと思い、実際のグラフを確認してみたところ、「実質的」には、またデマのようです。

d0112463_9205115.jpg
長期金利推移グラフ | 日本相互証券株式会社

私は理系の人間で経済のことはよくわかりませんが、金利が一回下がって、もとに戻しているということは、借り手がついている証拠だと思うのですが、違うんでしょうか?

しかも、金利の絶対値自体は、上がったというよりも、元に戻しているだけに私には見えるのですが、朝日新聞社の方には違って見えているのでしょうか?



「蚊にさされた」という事実を「ハチに刺されました!」と報道するのは、いい加減、やめてほしいです。ほとんどのまじめな朝日新聞の社員9割の方と国民に対して失礼です。

百歩譲って、何らかの政治信条があり、情報を使って、今の政権を倒したいのであれば、ご自分のお仕事はお仕事として、ジャーナリズム精神にのっとり、事実をきちんと伝え、そういった政治活動は別でして頂きたい。

もしくは、子どもにもわかるように朝日新聞社として、イデオロギーを一面に堂々と掲示した上で記事を書いて頂きたい。
[PR]
by asazuki508e | 2013-05-15 09:32 | Comments(0)

なぜマスコミは慰安婦問題をあおるのか?

4月28日の独立記念日にお墓参りに行くことは、人として至極あたりまえのことだと私は考えるのですが、なぜか、マスコミは、それを意図的に韓国などを刺激しているものと勘違いするどころか、今でも一生懸命、慰安婦問題ブームが消えないように必死のようです。

<橋下氏慰安婦発言>記者団との一問一答(要旨)(毎日新聞社) - エキサイトニュース

案の定、マスコミが「蚊をまき散らし」、橋下さんが「蚊に刺されました」といい、「またハチが刺しました」と報道したようです。

橋下さんのキャラクターを知り、そして、この一問一答をそのまま、ニュアンスまで含めてきちんと訳し、それをアメリカに伝えたとしたら、おそらく、「で? これがどうしたの?」と言うでしょう。

問題なのは、当然、勘違いをしているだろうと思われる発言をすべてそのまま報道してしまうマスコミ。真実を追究するジャーナリズム精神の欠片も感じません。



・・・という推測が正しいとすると、「慰安婦」というキーワードを使うことはマスコミに資するだけで、世の中のためにはならないと思うので、今後、「慰安婦」というキーワードは使わないことにします。

世の中のためにならないことをして、しかも、生活の糧を得ているマスコミの1割くらいの変な人たちは、できれば、別の職に移ってほしいです。でないと、ほとんどのまじめで誠実なマスコミで働いている人たちがかわいそうです。





例えば、このニュースのタイトル。
慰安婦制度の必要性強調=ツイッターで持論―橋下氏(時事通信社) - エキサイトニュース

英語圏の人に「どうか、誤解してください」と言わんばかりですね。私なら「必要性強調」ではなく、「必要悪」としますね。それが、橋下さんの趣旨ですから。重ね重ね、ジャーナリズム精神の欠片もありませんね。本当に残り9割のまじめなマスコミ関係者がかわいそうです。
[PR]
by asazuki508e | 2013-05-14 13:55 | Comments(0)

マスコミがあいかわらずマッチポンプな件

橋下提案「ばかげている」=米国防総省(時事通信社) - エキサイトニュース
各閣僚、橋下氏発言に批判・異論=「女性の人権侵害」「くみせず」(時事通信社) - エキサイトニュース


これは、橋下さんのせいではなく、明らかにマスコミのせいです。

橋下さんは、「米軍兵士は一般の日本人よりも性犯罪を起こす割合が多い」という前提で話しているものと推測されますが、そもそも、それは事実なのでしょうか?

以下の記事をみる限り、「日本人に対する性犯罪」は日本人自体の性犯罪発生率よりも低いようです。
「沖縄の米兵の犯罪率は沖縄県民の犯罪率よりも少ない」という言説: あつこば(小林アツシ)のブログ

おそらく、米軍は「事実」に基づいて発言するでしょうから、米国防総省当局者が「ばかげている」と言うのはあたりまえです。

谷垣禎一法相は「(旧日本軍が)必要性を感じていたからこそ(慰安婦制度が)あったんだろうと思うが、今の時点で強調する必要があるのかどうか大変疑問に思う」

というのも当然で、これは暗に質問したマスコミを批判した発言でしょう。


マスコミの中の1割くらいの人だけだと思うのですが、間違いなく、ただ、日本国内を混乱させたい、という人たちがいることだけは間違いなさそうです。

マスコミにおいては、「蚊に刺された」ものを「ハチが刺しました」と報道するどころか、「蚊をまき散らして」、「蚊に刺された」と言わせて、「また、ハチが刺しました」と報道する、という、自分で記事を生産することまで始めたようです。

最近よく思うのですが、これといったニュースがないときには、「今日は特にニュースはありません。」でよくないですか? 製造業とか、漁業とか、売れなかったり、穫れなかったり、ということがあるわけで、マスコミだけ、売れたことにしたり、穫れたことにする、というのは、世の中をおかしくしますよ、本当に。

それもこれも、テレビには「枠」があるからそうなってしまうわけで、いい加減、インターネットに移行してはどうでしょうか? インターネットであれば、枠に縛られないようにシステムを構築することは容易だと思いますが。
[PR]
by asazuki508e | 2013-05-14 12:30 | Comments(0)

青山さんも同じ考えだろうか?

原発事故、最悪シナリオを封印 菅政権「なかったことに」(共同通信) - エキサイトニュース

最悪シナリオを想定して非公開とすることのどこがいけないのか全く意味不明。共同通信ですか…。
[PR]
by asazuki508e | 2012-01-22 02:56 | Comments(0)

洗脳と大衆とマスコミ

はてなブックマーク - あの田母神氏、渡部氏も激賞 「真の近現代史観」放射線論文が最優秀賞 「福島県民は誰も甲状腺がんにならない」+(1/5ページ) - MSN産経ニュース

このコメント欄を眺めるだけで、マスコミでの洗脳ぶりが窺い知れる。洗脳というのは、論理的になされるものではなくて、量的不均衡によりなされるものだ。だから、洗脳から逃れることはできない。できるのは、量的不均衡を自ら調整し、バランスを保つことだけ。

考えれば考えるだけ致命的なのですよね。なぜなら、仕事が忙しくてままならない人はこういうところに書き込みする暇がないのだから。しかし、世論というものは意外とこういうところで形成されていってしまう。なぜなら、表向きに見えてくるものはこういうものでしかないのだから。
[PR]
by asazuki508e | 2012-01-22 00:01 | Comments(0)

世論調査は無作為か

世論調査の罠 - 格闘する21世紀アポリア

「それでも、あえてこのような音声ガイダンスを受けるという向きがいるとすれば、その人はよほどの暇人か、あるいはかなり偏向した人物ではないかと勘ぐってしまう。」

同意。表向き無作為であるが、この篩分け操作により、かなり恣意的になっているものと思われる。つまり、忙しい人は排除される。そろそろ、「予算の関係上、世論調査はできませんでした。」もありではないだろうか。恣意的な世論調査を流すよりはずいぶんとましだと思う。でもやれないだろうな。それをやったところから倒産・合併するでしょうから。

p.s. 今日はちゃんとトラックバックを外しておきました。
[PR]
by asazuki508e | 2012-01-17 02:13 | Comments(0)