tomemo

タグ:ウェブサイトの紹介 ( 27 ) タグの人気記事

大学の講義内容を見てみる。

d0112463_1471911.jpgOpenCourseWare Consortiumというサイトに、一部の大学の講義内容の一部が公開されています。


More
[PR]
by asazuki508e | 2009-05-09 14:15 | Comments(0)

インターネットの視聴率 Traffic Rank 

このサイトで、Traffic Rank(インターネットの視聴率みたいなもの)がわかるのだそうです。
d0112463_14342967.jpg

日本において、ランキング6位にライブドアが食い込んでいるのが、個人的にはちょっと意外です。
[PR]
by asazuki508e | 2009-05-08 14:39 | Comments(0)

医療ネット

例えば、深夜に身近な人が倒れたとき、どこの病院に行けばちゃんと診てもらえるか、把握できていますでしょうか?

どうやら、インターネットで確認できるようになっているようです。例えば、神戸市の場合、「こうべ救急医療ネット」で救急医療の当番をしている病院を即座に見つけることができます。
d0112463_21173818.jpg


「医療ネット」というキーワードで検索してみると、いろんな地域において、救急医療についての情報が提供されていることを確認することができます。
[PR]
by asazuki508e | 2009-05-04 21:20 | Comments(0)

MindManagerを安くで購入できるらしいサイト

私はMindManager Lite 7を定価で購入しましたが、マインドマップラスというサイトでは2割引で販売されているようです。



しかし、MindManagerを使い出してから3ヶ月。知的革命と言ってもいいぐらいの衝撃でしたが、精神的にはちょっときつい部分があるかもしれません。それはどういうことかというと、マッピング作業を進めれば進めるほど、自分の無知を思い知らされるからです。自分にとっての既知の世界と未知の世界との境界線を漂う作業。それがマッピングをしている人の心理的状況なんじゃないかと感じます。だから、マッピング作業をすると、とても疲れます。しかし、一方で、知的に「変化」をもたらしたいと思う人にとっては最高のツールなんじゃないかと思います。
[PR]
by asazuki508e | 2009-05-02 17:42 | Comments(0)

法令・判例および登記についての通達をネットで調べる

このご時勢、ネットで大抵のことは調べられるようになってきましたね。ただ、どれが一番使いやすいのか、というのを見極めることがなかなか難しくもなってきているような気がします。なぜなら、商業的思惑が絡んでいたり、使いにくくてもいろんなところにとりあえずリストアップしているサイトがあったりするからです。ただし、これはネットに限ったことではなく、いろいろなものの創生期に見られる、ごく一般的な現象なのだろうと思います。

で、ここ数ヶ月、法律に関することについて、いろいろと勉強していくにあたって、様々なサイトを閲覧してきましたが、どうやら、最も信頼が置けそうな情報源というものがようやくつかめてきました。

例えば、法令については、法令データ提供システムが最も引用されているようです。
d0112463_17124636.jpg

なお、英語版はこちらで見れます。
d0112463_17365218.jpg


判例については、裁判所のホームページにある検索システムで見れます。
d0112463_17125819.jpg


そして、登記についての通達は、どうやらこのサイトが便利のようです。
d0112463_17364055.jpg


また、おいおい便利そうなサイトを紹介していきたいと思いますが、どうも傾向として、
1.公的なサイト
2.本を出版している人など、個人名をオープンにしている人のサイト
から、良質の情報が提供されているように思います。もちろん、匿名のサイトや商用サイトにも有用な情報はありますが、匿名のサイトでは、どうしても情報の管理が甘くなってしまっていたり(更新が突然停止していたり、間違いが多かったり等)、商用サイトでは、広告が多くて見にくかったり、情報自体にバイアスがかかってしまっていたり、ということで、情報源としては、今ひとつ使いづらいように私には感じられます。かといって、草なぎさんの逮捕の件でもわかるとおり、公的なものが全て正しいことをするわけでもありません(深夜の公園のどこが「公然」なんでしょうか? 細かい理屈はともかくとして、彼のやったことと逮捕という行為との力のバランスにすごい違和感を感じます)。要は、受け手の側が情報をしっかりと判断・識別することが大切なのであり、それは、今も昔も同じことなのだろうと思います。
[PR]
by asazuki508e | 2009-04-25 17:50 | Comments(0)

いろんな職種の仕事ぶりを映像で見てみよう!

最近、いろんな資格について、本を読んだり、ネットで検索したりして、調べているのですが、昨日、いろんな仕事を映像つきで紹介している秀逸なサイトを見つけました。それは、しごと館の「JOB JOB WORLD」というサイトです。

d0112463_1015174.jpg


例えば、こんな感じで、いろんな職種の方々の仕事ぶりを映像でみることができます。
d0112463_10152961.jpg


「「しごと館」って、どっかで聞いたことあるなぁ~。」と思って、検索してみると、案の定、出てきました。そう。一時期、お金の無駄遣いの代表格として、やり玉に上げられていたところです。Wikipediaによると、平成22年8月までには廃止される予定であるとのこと。ということは、このサイトを見れるのも来年までということなのだろうか? おそらく、厚生労働省のサイトあたりに引っ越すことになるとは思いますが。
[PR]
by asazuki508e | 2009-04-18 10:32 | Comments(0)

メジャーの福留、「偶然だぞ」という謎のボードを掲げられる

メジャーの福留、「偶然だぞ」という謎のボードを掲げられる|日刊スレッドガイド

おもしろい誤訳ですね。どういう英語の誤訳かは、上記リンク先の87番のコメントに書かれています。

d0112463_23593674.jpg

© ZIG ZAG


[PR]
by asazuki508e | 2008-04-02 00:01 | Comments(0)