tomemo

<   2013年 05月 ( 74 )   > この月の画像一覧

国連もこの程度なのか

国連委、慰安婦中傷の阻止勧告 日本政府に要求(共同通信) - エキサイトニュース

マスコミの一部の人によって、ここまで問題が複雑化してしまいました。

もし、問題となった橋下徹氏の会見をそれなりのちゃんとした翻訳者が訳して、その映像をそのまま通しで見て、果たして同じことを言うでしょうか? 当然のことながら、それまでの膨大なぶら下がり会見の経緯も含めての話です。

こんなの、茶番以外の何者でもありません。

国連の中に全うな日本人がいたら、いかにマスコミの一部の人がおかしい状態になっているか説明すべきでしょう。

慰安婦の人たちを利用し、おとしめているのはむしろ、というよりも明らかにマスコミの一部の人たちではないでしょうか?

平和ぼけもここに極まれり、といった感じです。いわんやチベット、ウイグルをや、です。こんな勧告をしている暇があったら、中国に勧告すべきでしょう。言いやすい、弱い方にものを言うようになったら、すでにそんな組織には何の存在価値もないどころかむしろ有害だと思います。政治的に利用されているとも知らず。あきれた。
[PR]
by asazuki508e | 2013-05-31 22:47 | Comments(0)

ストロンチウムに着目しているところはいいと思うのだが

福島の3地点で事故前超える 水底ストロンチウム濃度(共同通信) - エキサイトニュース(リンク切れ)

ストロンチウムに着目しているところはいいと思うのだが、果たして、統計学的にみてどうなんだろうか? 新聞とかでは難しいだろうが、ネットで情報発信しているわけなのだから、偏差付きのグラフくらいは公開してほしいものだ。でないと、有意に高かったのか、それとも、測定誤差に隠れてしまうレベルだったのか、読み手としては判断のしようがない。
[PR]
by asazuki508e | 2013-05-31 18:30 | Comments(0)

外国の日本人がこれ。いわんや外国人をや。

橋下記者会見、海外ではほぼスルー(本山勝寛) - BLOGOS(ブロゴス)

海外の日本人をして「失言」したことになっています。これは絶望的ですね。

外国人に誤解するなという方が無理というものです。
[PR]
by asazuki508e | 2013-05-31 18:27 | Comments(0)

あいかわらず誤報を続ける毎日新聞(の一部の人々)

ニュースに対するツイートは間引きされ、情報が偏向していることがはっきりしたので、これからは、双方の言い分を直接検証していくことにしたいと思います。


早速ですが、あいかわらず毎日が誤報を連発しております。

日本維新の会の橋下徹共同代表(大阪市長)が24日に予定されている元従軍慰安婦の韓国人女性との面会の際、「政府には慰安婦に対する法的責任がある」との見解を表明することがわかった。

・・・

関係者によると、橋下氏は元慰安婦に対する国の責任を明記したうえで、支援金の形で給付を行う法案提出も視野に入れているとみられる。

<橋下氏>「政府に法的責任」 元慰安婦に表明へ(毎日新聞社) - エキサイトニュース


これに対し、橋下徹氏は以下のように反論しております。

d0112463_17191491.jpg

Twitter / t_ishin: 毎日新聞若菜氏よ。僕が慰安婦問題に関して、法的責任を表明する ...





これまでの話を聞いていると、論理的にありえないことを言っているなと思っていたのですが、本人のツイートを見たら、案の定、否定しておりました。



一方、私は数日前にこんな記事を書きましたが、

「報道」ではなく「読書感想文」になっている件 : tomemo

橋下徹氏も、相手は違いますが、同様の趣旨のことを申しております。

d0112463_17241233.jpg

Twitter / t_ishin: 毎日新聞、大阪編集局長、若菜氏よ。報道と論評を峻別せよ。報道 ...



私は「読書感想文」という言葉を使いましたが、橋下徹氏はここまで言われても誠実に「論評」という言葉を使っております。


余談
私たちは「言論の自由」という言葉の意味や価値を今一度、検証し直す必要があるのではないでしょうか? 例えば、マスコミ数社で「言論の自由について検証し、後世を育成する会」(仮称)なるものを OB を中心に結成して、自分たちで自浄活動をしてみてはいかがでしょうか? そして、こういうマスコミの一部の変な人をそこへ呼んで話を聞くわけです。マスコミ自身が自主的に活動する、ということであれば、言論の自由を抑圧している、という話にはならないでしょう。第三者機関にすると、すぐに「言論弾圧だ!」となってしまうので、自主的かつ育成の観点から話を聞く、という形にすればいいのではないでしょうか? OB の方であれば、組織とのしがらみも現役の人よりは少ないでしょうから、比較的、第三者的な役割も果たせるのではないかと思います。結果として、マスコミ全体にもプラスの方向で資すると思います。
[PR]
by asazuki508e | 2013-05-31 17:33 | Comments(0)

もうツイートを見るのはやめた

これまでも薄々は感じていたのですが、ニュースに対するツイートが発信者の都合のいいように間引かれていることがはっきりしましたので、これからニュースに対するツイートおよびその閲覧をすることはやめ、ブログの更新のみに専念することにします。

それにしても、こんなにあからさまにやっているとは思いませんでした。もう少し、適当に間引いてわかりにくくする、といった知恵とかあると思ってましたので。こんなにパーフェクトに間引かれると丸わかりですよね。

素人がやるならまだしも、あの朝日新聞がこんなことをしているとは。すでに報道機関ではありませんね。
[PR]
by asazuki508e | 2013-05-30 22:51 | Comments(0)

自民党の言論弾圧をあおっている朝日が一生懸命ツイートを削除している件

d0112463_22211455.jpg


おっ、ツイートが2件追加!
d0112463_22183831.jpg


あれっ、増えてませんね。
d0112463_22193858.jpg


おっ、また2件追加!
d0112463_22222128.jpg


あれっ? また消えた。
d0112463_2223858.jpg


おっ、3件追加!
d0112463_22235765.jpg


自民を叩いているツイートが1件追加されました。
d0112463_2225930.jpg


3件追加!
d0112463_22282041.jpg


またまた朝日寄りのツイートが追加です。
d0112463_22291359.jpg


1件追加。疲れてきました。
d0112463_2230783.jpg


消された〜。
d0112463_22304950.jpg


エキサイトブログの一記事あたりの容量制限にひっかかりましたので、これにて定点観測は終了です。


こうやって、マスコミ(の一部の人々)は日々、ねつ造に励んでいるわけですね。
[PR]
by asazuki508e | 2013-05-30 22:43 | Comments(0)

朝日があいかわらずな件

朝日新聞デジタル:自民、教科書会社を聴取 検定見直しへ - 教育


慰安婦問題をでっちあげた朝日ですから、こういう報道のトーンになるのは致し方ないでしょう。

しかし、Twitter とかを見てみると見事な釣られっぷりです。

こういう背景を知らないのですから、ある意味、しょうがありませんけれども。

教科書にはできるだけ真実を書くように努力するのはあたりまえのことではないでしょうか? 問題なのは、むしろ、こういう事の本質に迫ろうとせず、自社に利するように世論をミスリードしようとする報道姿勢の方でしょう。


次の記事をみればお分かりのとおり、私自身が朝日によるツイートの間引きに釣られていた、というオチでした。

[PR]
by asazuki508e | 2013-05-30 22:06 | Comments(0)

パセリは丸ごとむしゃむしゃ食べるもの

痛いニュース(ノ∀`) : ツイッターで「パセリはもう残さない」宣言する人が急増! - ライブドアブログ

私は今日もパセリを買ってきてムシャムシャ食べてるので全く共感できません。
[PR]
by asazuki508e | 2013-05-30 21:41 | Comments(0)

路面電車とバスとの共存

鹿児島出身なのですが、先日友人に尋ねられてわからなかったので質問します。 鹿... - Yahoo!知恵袋

たしかに路面電車とバスが敵対しているというイメージはない。

私のイメージだと、路面電車が太い血管で、バスが毛細血管、っていう感じでしょうか。

路面電車は、どちらかといえば、地下鉄や JR と敵対するものではないでしょうか。そして、路面電車はこまめに止まれるのが利点かなという気がします。過密度の高い街中に整備するのに向いているような気がします。
[PR]
by asazuki508e | 2013-05-30 21:26 | Comments(0)

エレベーターでレディーファースト?

【#014】 Ladies First - YouTube

私の場合は女性だから男性だからで判断したことはないですね。

エレベータの早押しもよくやります。
[PR]
by asazuki508e | 2013-05-30 20:56 | Comments(0)