tomemo

<   2009年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

「てきどにせいりすべし」

「てきどにせいりすべし」
d0112463_1104377.gif

木村進太郎「キャバクラ道場 入門編」より



水商売の話題探しの原則なんだそうです。

こういうのを暗記しとくと、次の一言が早く出てきそうな気もしますね。
[PR]
by asazuki508e | 2009-01-30 01:06 | Comments(0)

縦長のディスプレイ

d0112463_20464315.jpg


最近、ディスプレイを縦長にして使っています。

こうすると、ブログがちょっとだけ見やすかったりします。
[PR]
by asazuki508e | 2009-01-26 20:50 | Comments(0)

マインドマッピング(その2)

マインドマッピング。

本来の使い方ではないような気がするんですけれども、私は種々雑多な情報の整理に使おうかなと思っています。例えば、こんな感じで。

d0112463_1263571.jpg


More
[PR]
by asazuki508e | 2009-01-25 12:44 | Comments(0)

マインドマッピング(その1)

先日、アウトラインプロセッサというソフトが情報を整理していくのにいいんじゃないかって私は言ったけれども、今ひとつ、普及していないような感じだ。というか、そもそもこれは大量に文章を書く人やプログラマーが使うツールのようで、私のように種々雑多な情報を整理したい、という人のためのものではないらしい。

そこで、「世の中には、もっといいものがあるんじゃないか?」という疑問・期待を断ち切れなく、引き続きネットを散策していたところ、マインドマッピングという手法が存在していて、どうやら、今はそちらが主流のようだ。

(続きを読む)
[PR]
by asazuki508e | 2009-01-24 17:07 | Comments(0)

情報整理について(その4)

情報の整理で使用するツールについて、ちょっと修正を加えてみました。ほとんど、個人的趣味の世界ですが・・・。
d0112463_2252156.jpg


修正のポイントは、情報を一元化するためのツールをTreeDBNotesからMindManagerへ変更(緑色の部分)したことです。

ちなみに、なぜ、手書きメモがB6サイズ(赤色の部分)なのかについてはこちら
[PR]
by asazuki508e | 2009-01-17 23:30 | Comments(0)

情報整理について(その3)

これまで、パソコンでいろいろな書類を作成したり、考えを整理してきたりしてきたけれども、ちょっと疲れてきました。何に疲れてきたかと言うと、いろいろなソフトの使い方を覚えるのに疲れてきた、ということです。そこで、少なくとも「ここ数年は限られた同じソフトを使うぞ!」と決意すべく、パソコンでの情報管理の方法について検討を重ねてきました。

で、検討結果は下の図のとおりです。

d0112463_139766.gif


ちなみにこの図は、上の図の右下の方にあるアイディアプロセッサ「Frieve Editor」で描いたものです。たぶん、作り手以外には複雑怪奇で何のことやらよくわからないと思いますが、作った本人にとっては、すごく見やすいものになります。なんせ、試行錯誤の結果がそのまま視覚化されるわけですから。

で、端的に言うと、手書きメモとアイディアプロセッサ(フロー図などを使って、考えを視覚化するためのもの)を使って考え、アウトラインプロセッサ(階層構造を使って、文章の論理構造を視覚化するためのもの)を使って情報を整理することにしました。

このように書くと、何か複雑なことをやろうとしているようにも思えますが、例えて言うならば、紙に鉛筆で図を書きながら考えたりして、一方、メモや作成資料、新聞記事、ネットなどからの情報は本棚に整理します、っていう、ごく当たり前のことをパソコンでするまでです。ただ、最適なツールを探すのがたいへんだし、ある意味、覚悟がいる、ということです。で、私がパソコンの中の本棚として選んだのは、「TreeDBNotes」というソフトです。何が気に入ったかというと、データがいくら増えても(限界はあるのでしょうが)、ソフトの動作が遅くならないからです。現在先日、このソフトに司法書士試験関連の情報を約600MBほど取り込んだのですが、問題なく、サクサクと動いています。世の中、すごいものを開発する人がいるものですね。すごい、すごい。

パソコン画面では、こんな感じになります。下の例ではスキャンした図が貼り付けてあるページが表示されています。新聞記事をスキャンしてスクラップブック代わりに使うのもいいかもしれませんね。

いいところを数え上げればきりがないのですが、例えて言えば、、ガラスの扉のついた本棚をパソコンにとりつけたようなものです。すぐにファイルの場所を確認できて、自由に入れ替えができて、楽にすばやく取り出して、内容を確認できるのです。ただし、Vistaには対応していないようですし、ネットで検索する限りでは、少なくとも日本では、ほとんど無名のソフトのようなので、ちょっと不気味ではあります。でも、自分の感性を信じたいと思います。

d0112463_1244073.gif



ソフトの具体的な使い方など、まとめておきたいことはたくさんあるのですが、長くなりそうなので、今日はこのへんで。

では。
[PR]
by asazuki508e | 2009-01-16 13:06 | Comments(2)

司法書士試験で勉強する項目

司法書士試験で勉強する項目は以下のとおりです。ちょっと多いですけど、逆に言えば、これだけマスターすればいいんです。いいんです! きっと。 いいんですよ、たぶん。 ・・・いいのかな?

d0112463_23575543.gif

[PR]
by asazuki508e | 2009-01-15 00:03 | Comments(2)

学びのサイクル

学びのサイクルについて考えてみました。

理解して、繰り返して、記憶を定着させて、そして、表現することで次の理解への土台・モチベーションを作っていく、っていうサイクルがうまく回っていると、自然と物事が身についていくのかなっていう気がします。

現在、法律を独学していますけれども、表現する場を確保するのがなかなか難しいですね。身近に法律の話を興味深く聞いてくれそうな人、いないかな?
d0112463_14432076.gif

[PR]
by asazuki508e | 2009-01-05 14:39 | Comments(0)

迷惑メールがこなくなった

メールのアドレスを変更したら、迷惑メールが全くこなくなりました。うれしい!
d0112463_2344253.gif

[PR]
by asazuki508e | 2009-01-03 23:06 | Comments(0)

「受容」、「感情」、「要求」

「受容」、「感情」、「要求」。

この3つが会話の中でうまく循環していると、概ね、コミュニケーションはうまくいくらしい(とカウンセラーの人が言ってた)。

私の場合、受容ばっかり、たまに感情+要求。だから、言葉が重いって言われてた訳ね。納得。
d0112463_1355646.gif

[PR]
by asazuki508e | 2009-01-03 13:57 | Comments(0)