tomemo

ツイッターが誤謬拡散器であることの一例

「日本人としてやりづらさは?」という意地悪な質問にも「全然ないです」とあっさり否定。

引用先:香山リカさんはTwitterを使っています: 「『週刊新潮』1月12日号。日本人タレントのカンナム(滑川康男)が韓国で大活躍、向こうの「SBS芸能大賞男性新人賞」を受賞したと伝える。「日本人としてやりづらさは?」という意地悪な質問にも「全然ないです」とあっさり否定。日韓で活躍するタレントやアーティスト、ファンたちカッコいい! https://t.co/KbvwLWblq7」


先生「いじめられたことはありますか?」 いじめられっ子「全然、ないです」

言葉の切り抜きだけではほとんど判断つかないと思うんですけどね。なんでこんなツールで不特定多数の人とコミュニケ一ション取ってるのかとても不思議。

ある程度、気ごころの知れた仲間同士だったらいいと思うんですけどね。言葉の背景がある程度読めるから。

今後、 Twitter に編集機能が追加される話がありますが、そろなると更に情報が錯綜しやすくなると思うんですけどね。
[PR]
by asazuki508e | 2017-01-06 01:20 | Comments(0)