tomemo

距離感と愛着・不快感との関連についての思考実験

一般に何か問題が起こるとその内容にばかり着目してしまいがちだと思うのですが、理系頭の私としては、直感的に「そういう問題ではないだろう」と思うことが多いです。

どういうことかといえば、例えば、以下のような人がいるとします。
d0112463_18514907.png
左の人は右の人よりも、近い距離が心地よいと感じ、一方、右の人は左の人よりも遠い距離の方が心地よいと感じるものとします。

すると、何が起きるかというと、左の人は右の人に近づこうとします。
d0112463_18542270.png
すると、右の人にとっては近すぎるので、左の人から離れようとします。
d0112463_18550738.png
仮にお互いが心地いいと感じられる距離がずっと変わらないとすると、左の人は延々と近づこうとし、一方、右の人は延々と離れようとすることになります。


そして、ここである仮定をおきます。

(仮定1)人は、長く付き合っていると愛着を感じ、心地よく感じる距離が近くなる。

この前提を置くと、上記の2人はしばらくすると、お互いが心地よくなる距離がだいたい同じになり、2人の距離が安定します。
d0112463_19044931.png
現実はもっと複雑怪奇なものだとは思いますが、とりあえず、思考実験ということで。

[PR]
by asazuki508e | 2016-02-19 19:31 | Comments(0)