tomemo

暴走してしまったマスコミを止める手段はそもそもあるのか?

民主党が国会欠席に文句を言う資格ないだろ : パチンコ屋の倒産を応援するブログ



マスコミが嘘をついたり、炎上商法に走ったりしたときに、それを止める手段が現在の社会に存在するのでしょうか?

本来であれば、そういった雑誌等を消費者が買わなければいいわけですが、無痛文明化(痛みにばかりに反応して、何が大切かは二の次になってしまった文明)・テレビによる国民総白痴化(インプット過多の情報処理環境により、まともに物事を考えられなくなっている)により、こういった社会的抑制が効かない状態になっています。

こういった現象は日本の無責任野党にも言えるわけですが、こちらの方も同様の理由で抑制があまり効かない状態になっています。



そして、こういった社会現象は日本ばかりではないのではないかと推測されます。現在、ヨーロッパで行われている移民政策等は、歴史の流れ等から鑑みて、とても正気の沙汰ではありません。まるで、自ら進んで崩壊し、イスラム教徒へ文化・文明を明け渡しているかのようにも見えます。



もしかしたら、世界のグローバル・フラット化とテレビによる総白痴化は、人類に新たなる問題を生じさせているのかもしれません。そして、その解決の鍵を握る手段の一つがネットだと直感するのですが、それが具体的にどのような効果をもたらすのか、凡人の私には皆目、見当がつきません。



いずれにしても、誰か、センテンススプリングの暴走を止めてください。合法的に。

[PR]
by asazuki508e | 2016-02-18 11:20 | Comments(0)