tomemo

威嚇というよりは、マスコミのモラル低下とネットの発達により、相対的にテレビ局を優遇する必要性が減少してきているということではないか?

社説:総務相発言 何のための威嚇なのか - 毎日新聞



タイトルのとおりです。

どうも、法律の解釈だけに固執し、視野狭窄に陥っているような社説。情報源が新聞等しかなかった戦前じゃあるまいし。



電波をもう少し自由化し、その代わり、あんまり嘘ばかり言っている放送局に対しては一時的に放送電波を停止する、という措置があってもいいと私は思います。



電波は独占したい、でも、嘘は許せ、はないと思います。



時代はどんどん変化しているんです。NHK の分割民営化と電波の自由化、そして放送のネットとの融合。待ったなしだと思います。


[PR]
by asazuki508e | 2016-02-12 13:01 | Comments(0)