tomemo

焦点をぼやかしてしまう記事

富裕層トップ62人の資産、下位36億人の合計と同じ:朝日新聞デジタル


まるで世界全体の問題であるかのごとく、世論の判断を誤らせる記事。


格差が桁違いにひどくなっているのは「アメリカ」と「中国」。この2か国です。優秀な朝日新聞の記者はこういうことを知っていながら、のうのうとこういう記事を平気で書くのですからタチが悪いです。

こういう記事を垂れ流すくらいなら、何も報道しない。報道するのであれば、少なくとも主要数カ国のデータを比較したデータを出す。でなければ、京都議定書のときのような実質的には意味のない決定がまた繰り返されるのではないでしょうか?

[PR]
by asazuki508e | 2016-01-20 09:22 | Comments(0)