tomemo

すでに特別法では適用されているのだが・・・

ナチスのレッテル「限度超えている」…首相反論 : 政治 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)


タイトルの通りです。


国家規模の緊急時に、大統領制度ではないにもかかわらず、総理大臣にその代理として権限を集約するのは当然のことであり、それなくしては大規模災害等に対して速やかに対処することは困難ではないかと私自身は考えます。


災害訓練をサボりつつ、いざ、その災害が起こると会議体をいくつも作り、意思決定を混乱させてしまったかつての菅政権のやったことの反省を踏まえれば、こういった類の批判は出てこないはずです。


民主党的なるものに「反省」という言葉が存在しないことがよく分かる事案ではないかと思います。民主党的なるものに政権担当能力のないことが改めて浮き彫りになったのではないかと思います。


p.s. 民主党的なる方々は一度、紛争地へ実地勉強しに行ってみては如何でしょうか? 人類の近代の歴史は戦争の歴史であり、むしろ、これまでの数十年間が奇跡的に紛争が少なくなっていたにすぎません。これからの数十年間は激しい資源争奪戦となることは火を見るよりも明らかです。そう言った観点から日本を見れば、今はそうでなくても、あと20年後くらいから、深刻な危機に直面することは想像にかたくないことと思います。今やっていることはそう言った想定から逆算しての一手ではないかと思います。

[PR]
by asazuki508e | 2016-01-20 09:05 | Comments(0)