tomemo

本人自ら発信することの大切さ


最終更新日:2015-11-02



この動画(音声のみですが)は2つのことを教えてくれます。

ひとつは、自ら発信することの大切さ。橋下徹氏自身からのツイッター発信がなければ、アンケート結果はまったく違ったものになっていたと思います。

もうひとつは、テレビに出ている人たちの異常さ。自分たちの感覚がおかしいとは思っていないことがよくわかります。

でも、最近ちょっと気になるのが、ニュースの下にあるツイッターをクリックしたときに表示されるツイートの固まり。間引いたりして、反対意見のツイートばかりを残している、などといった操作がやられているらしいことは以前の記事でも述べましたが、どうやら、こういうことを知らずに真に受けている人が多いような気がします。

このような状況を踏まえると、
  • 一次情報を仕入れる。
  • 他人の意見は極力入れない。
  • 他人が仕入れた一次情報とそれに基づく考察は参考にする。
  • ニュースについているツイッターのコメントはまったく参考にならないので見ない。
  • これまでの情報と比較検討しながら、自分で判断する。



というのが、最も事実に近づきやすいのかな、という気がします。


それにしても、橋下徹氏が言いたかった「日本人がレイプをする残虐性を秘めていると思われている」ということについて、論評している記事をほとんど見かけないのはどういうことなのだろうか? マスコミが完全に毒されているのか、それとも、単にほとんどの人が相手が言いたいことに耳を傾けるのではなくなった、無関心になった、ということなのだろうか? どちらにしても、ちょっと困った現象である。
[PR]
by asazuki508e | 2013-06-11 20:45 | Comments(0)