tomemo

マスコミの一部の人が何らかの意図で情報量誘導・言葉の意図的操作をしているとしか思えない

以前、私はこう言いました。
慰安婦制度の必要性強調=ツイッターで持論―橋下氏(時事通信社) - エキサイトニュース

英語圏の人に「どうか、誤解してください」と言わんばかりですね。私なら「必要性強調」ではなく、「必要悪」としますね。それが、橋下さんの趣旨ですから。

なぜマスコミは慰安婦問題をあおるのか? : tomemo


後日、橋下氏も同じようなことを言っています。

橋下共同代表「僕が『必要だと思っていた』と訳されるんだったらやめてほしい。『当時、みんながそういうこと(慰安婦制度)をやっていた』とか、客観的な事実として伝える言葉が英語できちんとあるならそうしてほしい。(外国人に)誤解を与えたのであれば、ネセサリー(必要)という言葉は変えてほしいというのはしっかり言う。それは僕の真意ではない」

英語力のなさから誤解を生じさせた~橋下氏 | 日テレNEWS24




間違っても、マスコミのごく一部の人の情報量誘導と言葉の操作に釣られて、橋下さんたたきをするのはやめましょう(別に叩いてはいけない、と言いたいのではありません。こういう報道とはまったく関係なく、自発的に考えを述べることが大切だ、ということです)。日本全体のことなどを考えると、明らかに無益です。通常業務をいつやるんだっていう状況。マスコミのごく一部の人にこれ以上、つきあう必要性はないと思います。
[PR]
by asazuki508e | 2013-05-18 14:10 | Comments(0)