tomemo

マスコミがあいかわらずマッチポンプな件

橋下提案「ばかげている」=米国防総省(時事通信社) - エキサイトニュース
各閣僚、橋下氏発言に批判・異論=「女性の人権侵害」「くみせず」(時事通信社) - エキサイトニュース


これは、橋下さんのせいではなく、明らかにマスコミのせいです。

橋下さんは、「米軍兵士は一般の日本人よりも性犯罪を起こす割合が多い」という前提で話しているものと推測されますが、そもそも、それは事実なのでしょうか?

以下の記事をみる限り、「日本人に対する性犯罪」は日本人自体の性犯罪発生率よりも低いようです。
「沖縄の米兵の犯罪率は沖縄県民の犯罪率よりも少ない」という言説: あつこば(小林アツシ)のブログ

おそらく、米軍は「事実」に基づいて発言するでしょうから、米国防総省当局者が「ばかげている」と言うのはあたりまえです。

谷垣禎一法相は「(旧日本軍が)必要性を感じていたからこそ(慰安婦制度が)あったんだろうと思うが、今の時点で強調する必要があるのかどうか大変疑問に思う」

というのも当然で、これは暗に質問したマスコミを批判した発言でしょう。


マスコミの中の1割くらいの人だけだと思うのですが、間違いなく、ただ、日本国内を混乱させたい、という人たちがいることだけは間違いなさそうです。

マスコミにおいては、「蚊に刺された」ものを「ハチが刺しました」と報道するどころか、「蚊をまき散らして」、「蚊に刺された」と言わせて、「また、ハチが刺しました」と報道する、という、自分で記事を生産することまで始めたようです。

最近よく思うのですが、これといったニュースがないときには、「今日は特にニュースはありません。」でよくないですか? 製造業とか、漁業とか、売れなかったり、穫れなかったり、ということがあるわけで、マスコミだけ、売れたことにしたり、穫れたことにする、というのは、世の中をおかしくしますよ、本当に。

それもこれも、テレビには「枠」があるからそうなってしまうわけで、いい加減、インターネットに移行してはどうでしょうか? インターネットであれば、枠に縛られないようにシステムを構築することは容易だと思いますが。
[PR]
by asazuki508e | 2013-05-14 12:30 | Comments(0)