tomemo

体制=憎まれる存在、の不在

なぜメディアは真実を言わないか | 田原総一朗 公式ブログ

「ところが、ほとんどの日本人が、野田さんを「体制」とは思っていない。」

文章の途中にさらりと書いているが、この言葉の意味は重い。最も怖いのは、体制不在からニヒリズム、そしてファシズムへの移行であるが、日本の場合は、中国という強国がとなりに存在しているため、ニヒリズムからそのまま中国への服従、となる公算が非常に高い。

こういう流れを防ぐためには、チベットやウイグルですでに起こっている現状を一人でも多くの人に伝えることだろう。
[PR]
by asazuki508e | 2012-01-17 01:36 | Comments(0)